おりものが原因|デリケートゾーンの様々な悩み解消する方法

おりものが原因

女性

デリケートゾーンのニオイは雑菌だけでなく、おりものが関係している場合もあります。おりものの状態は女性ホルモンの働きによって変化しやすいとされています。ですから、おりものの状態自体を改善しなければ、デリケートゾーンのニオイが解消されないこともあるのです。そもそもおりものは雑菌から生殖器を守るための働きをしています。おりものが分泌されるからこそ大腸菌などによる感染を防ぐことが可能なのです。おりものの状態が良くなればニオイだけでなく、生殖器を守る働きも活発化するでしょう。

おりもののニオイは甘酸っぱいですが、女性ホルモンが乱れているともう少しニオイがきつくなります。また、膣内の乳酸菌の働きが弱くなることも、おりもののニオイに関係しているとされています。ですから、まずは女性ホルモンのバランスを整えるために規則正しい生活をして身体的、精神的ストレスを溜め込まないようにしてください。そして、その次に乳酸が入っている膣洗浄アイテムを使用して膣内の乳酸菌を増やしましょう。膣にジェルを挿入するだけで手軽に乳酸菌を増やすことができるのです。そうすれば、おりものの状態が良くなり、デリケートゾーンのニオイが解消されるはずです。

デリケートゾーンを清潔するのはニオイやムレ、かぶれなどを防ぐためだけではありません。膣カンジタといって病気対策をするためでもあるのです。デリケートゾーンが常に清潔であればこのような病気になりません。