生理中の対処法|デリケートゾーンの様々な悩み解消する方法

生理中の対処法

困る女の人

生理中のデリケートゾーンは、いつも以上にムレやかゆみ、ニオイなどがきついです。女性ホルモンの関係でイライラしている中、デリケートゾーンの調子も悪いと余計に精神的負担が大きくなるでしょう。少しでも気楽な日を過ごすために、生理中にできる対策方法を試してみましょう。

生理中にデリケートゾーンがかぶれてしまう場合は、ナプキンを一度チェンジしてみましょう。各メーカーによって加工方法や素材が違うため、自身の肌にぴったりのタイプを見つけなければなりません。色々試すことで自身の肌に最適なタイプに出会えるでしょう。次に布ナプキンを使ってみるのも1つの方法です。紙ナプキンと違い洗ったりしなければならないため使用に手間がかかりますが、紙ナプキンよりも快適です。とくに天然素材で作られているタイプなら、ムレやかゆみ、かぶれなどの不快感を解消できるでしょう。
そして、生理中は基本的にナプキンを頻繁に交換しなければいけません。血液がナプキンに溜まるとムレてしまいますし、雑菌によるニオイも発生してしまいます。

食生活も注意した方が良いです。生理期間中は辛い食べものや飲酒は避けてください。刺激物を食べると血行が良くなり、さらに肌がかゆくなるとされています。敏感なデリケートゾーンなら尚更刺激を受けやすいですから、要注意です。
このように色んな方法でデリケートゾーンの問題を対処できるため、自分に合った方法を試してみてください。